亀足登山隊が行く!リハビリトレイル

むかし歩いたように山を徘徊したい。 無理せずゆっくりと、いつかは辿り着くであろう亀足で・・・

カテゴリ: 亀足装備

こんにちわ、亀足隊長です。
今回は、ものの3分で自作できる便利なギアをご紹介しましょう。
自作というより改良といったほうが良いかもしれませんが、バーナーのスタビライザーに水準器をくっつけただけのものなんです💦
スタビ00

スタビ01


続きを読む

こんにちわ、亀足隊長です。
昨今の山歩きは、なかなかハイテクでございますね。
なんて導入文から始まるのですが、携帯やスマホの発展、GPSの高精度化、インフラの整備などなど・・・
そしてソフト面では、開発プラットフォームのオープン化。
まさに電光石火のごとく技術開発は未来に突き進み、その恩恵をいただくためには、かなり勉強をしいられるわけですね。
不肖小生は、スマホを持つようになってからGPSのログを取るようになりました。
ルートや距離、標高、時間・・・なにより自分が歩いた軌跡を分析するのには、とても便利な記録となります。

いろいろネットを見回していて、格安のGPSロガーを見つけました。
なんと¥3980(税込)なんです!
そしてその精度は?
ネットでレビュー等を調べるとGARMINと遜色ないとのこと。
いやいやGARMIN以上と書かれている記事も見受けます。
ログ取りだけであれば、その精度とこの価格で「充分なんじゃな~い?」ということで購入決定でした。

関係ないけれど、ネットでGPSロガーとググっていると「浮気調査」なるワードが目につきます。
え゛?、ロガーを相方のバッグなり自動車などに忍び込ませ、足取り追跡をするんですって?
スゴイですねえ。いやはやハイテクは、節操感も変遷させていくんですね。
ま、浮気するほうが悪いんですけど

◎G-PORTER(GP102+)
CANMORE社(台湾製)
AMAZONで¥4876-(税込)
秋月電子通商で¥3980-(税込)
バッテリーパックを内蔵
ロギングポイント数:300000
対応OS:windows Vista/7/8/10
(32/64bit)

GPS01

続きを読む

究極のコスパこれは、もうヤバい異次元の領域です
こんにちわ、亀足隊長です。
先日、作業服Shopの”ワークマン”で「なにか山で使えるものないかなぁ」とプラプラしていると…
すごいもの見つけちゃいました。
冬山で使えるビーニーです。
このビーニー、シンサレートがインシュレーションされてなんと、なんと、なんと税込み¥399也
WMビーニー01


続きを読む

こんにちわ、亀足隊長です。

今年は秋田県十和田大湯で信じられないような、とても痛ましいツキノワグマの災害がありましたね。
連続して4人が亡くなり、2人が重傷を負った十和利山熊襲撃事件です。
米田一彦氏の調査報告書を読む機会があったのですが、不肖小生のツキノワグマの認識を大きく変える災害でした。
今回は、熊鈴について書いてみようと思います。
熊鈴01

不肖小生は、熊鈴を鳴らして歩くことがよくあります。
昨今、熊鈴について様々な論議があるようですね。
まずは、熊鈴が騒音だという人、鳴らしてもなんとも思わない人。
これはマナーの話ですね。
人間が複数いるところには、マナーが存在します。
結局、そのマナーを「大事にする人」か「無視する人」かの問題。
不肖小生、こんな論議どうでもいいと思ってます。
また、そのマナーを「気付かせる為」という論調は、議論にも値しません。
マナーを大事にするか無視するか・・・その人次第ってことです。
不肖小生は、人のいる(みえる)ところでは熊鈴をポケットに突っ込んでミュートしています。続きを読む

こんにちわ、亀足隊長です。
前回ご紹介した激安装備 「ベルモント BS-050 10本爪アイゼン」は、しっかりしていてなかなか期待できる代物。
これはイケル!と思ったのですがアンチスノープレート(スノーガード)がない・・・
以前メーカーで製作していたようなのですが、現在では生産終了となってます。
これは大問題なのです。
アンチスノープレートなしで使うなんて考えられない。
んじゃぁ作るんべぇ。作るしかあんめぇ。

そこでまず悩むのがプレートの素材です。
とあるヤツがタッパウエアを切り抜いて作っていたけどスマートじゃないしねぇ。
強度にも不安が残ります。
そこで、Iスポーツのあんちゃんに相談してみた。
「なにやらエヴァシートというものが良いらしい・・・」との情報。
なんじゃ?エヴァシートって。

準備した材料
SnowB01
続きを読む

こんにちわ、亀足隊長です。
前回書きましたように安物買いで失敗した小生は、今度こそ安物買いで成功しようと、またまたAmazonで検索を続けました。懲りてしまったらツマラナイですもの。
そこで見つけたのがベルモントの10Pアイゼン。
なんと¥5163
冬のバリルートのことを考えると10本もいいかなと。
どうせ厳冬ブーツが必要なところへは、まだ行ける身体じゃないし、軽アイに近い10本と考えればちょうどいいかもしれません。

まずはAmazonのレビューを確認しますが、最近これを信用しなくなりました。
使う人や使い方によって、評価は変わりますものね。
せめて悪評だけをチェックして、詳細の検討を始めることにします。

ベルモント BS-050 10本爪アイゼン
ベルモント10P01

材質:本体/炭素鋼SS(板厚2mm)
バンド/プラスティック
バックル/ABS樹脂
サイズ:本体/幅95mm、全長220~340mm
対応靴底サイズ:22.0~33.0㎝
重量:本体/592g
¥5163


続きを読む

こんにちわ、亀足隊長です。
今回は、低山の雪シーズンを前に季節ネタでいきましょう。

小生毎度のごとく、暇さえあればAmazonで激安装備を探しています。
ブランド物の装備が嫌いなわけじゃありません。
好きなブランド、こだわりのブランドもあります。
そして価格が「高いものが良いもの」ではなく、「良いものは高い」とも思っています。
さすがにレインウエアや山靴、ザックはレベルを落とす気にはなれませんが、「機能・性能」が想定する小生の山行内容に足りるものであれば安価なものを探す・・・
これって結構たのしいんですね。

で、良く聞かれるんです。
「そんなもので大丈夫?」
いやいや使ってみなければ分からないので、小生自身も「大丈夫?」と思って買っています
「安物買いの銭失いをしたことないの?」
・・・あります。あるんです。

今回は、恥ずかしながら安物買いの失敗例をご披露いたしましょう

「プレイズ 18本爪 アイゼン スノースパイク」
プレイズ18P01
強ステンレス素材 両足336g ¥2180

続きを読む

こんにちわ、亀足隊長です。

亀足天皇(女房殿の事です)からの突然のお言葉。
「今日、食事会だから晩御飯を適当に食べてて。」
「え?」
ということで急に今晩、自分自身の食当になってしまいました。
「ん~~、なに作ろ。」と思っても、なぁ~んにも浮かんできません。
まず、ご飯を一人前だけ炊くのも面倒だし・・・
ん?ご飯?・・・・
そうだ、このあいだ手に入れたコッハ(コッフェルのことです)でご飯を炊いてみるか!
いきなり山で本番を迎えるより、一回テストをしておかなきゃ。うん。

こんな流れで、ひとりコッハ炊爨をしてみることになりました。
ソロセットSはアルミ製。しばらく熱伝導率の低いチタンのコッハを使っていたので、きっと美味しく炊けることでしょう。
そして炊飯を肴に、チビリチビリと晩酌しながらやってみることにします。
コレも山にいるときと一緒です。
炊飯01


続きを読む

こんにちわ、亀足隊長です。
今回は、単なる100均で見つけたシェラカップのご紹介です。
そもそも、この形をシェラと呼んでもよいものか分かりませんが、そこのところはご容赦くださいませ

ある日、近所のダイソーで「なにかイイものないかなぁ~」と物色していました。
するとアウトドアコーナーに、眩く銀色に輝くカップが目に留まりました。
お?
まさに、この子との電撃的な出会いの瞬間です。
すみません、これは本当にどこにでもあるようなカップなんです。
でも不肖小生にとっては特別なものになりました。

「ダイソー・アウトドアカップ」
 内径100mm ステンレス製

100均シェラ01
取手の装着もしっかりとしています。
しかし、ただただ普通のカップです。
100均シェラ02


続きを読む

こんにちわ。亀足隊長です。

世の中には、それは素晴らしい用具や用品がいっぱいあります。
でも「それにそこまでお金出す?」というものもたくさんあります。
また「とても欲しいんだけれど、自分の装備とマッチしない」というものも。
んじゃ、作っちゃえ~ と、不器用な頭と手で活用するに至ったものをご紹介しましょう。

今回は、【亀足ストックホルダー脇差風】です
ストックホルダ09

続きを読む

↑このページのトップヘ