亀足登山隊が行く!リハビリトレイル

むかし歩いたように山を徘徊したい。 無理せずゆっくりと、いつかは辿り着くであろう亀足で・・・

タグ:・ウォーキング

こんにちわ。亀足隊長です。
久々のUPとなりますが、山行きは順調に続いています。
心配であった股関節のシビレなども、だいぶ出現率が減り、調子に乗ってバリエーションの尾根や簡単な沢などに復帰して楽しんでいます。

やはり沢もイイですね。
不肖小生はキホン単独なので、難しい沢には立ち入りませんが、夏場は涼しく、そして静かで、山の息吹を感じることができます。
しかし不肖小生が困ったことは、脱渓した後の「下山靴」を持っていないということなんです。
なんせ日頃は、あまり「運動靴」を履く習慣がなく、山靴をザックに入れて持っていくものだから大荷物となってしまいます💦
やはり下山用に運動靴を買おうと、またまた安いものを探しはじめました。
下山に加えてアプローチにしか使わないので「安いもので充分」と思っているのです。
TESRA靴01

(テスラ)TESLA トレイル ランニングシューズ T330
AMAZONにて¥2.980


続きを読む

2016年4月16日に歩いた記録です
160416官ノ倉山01

こんにちわ、亀足隊長です。
バリバリ元気なころに漏れていた、いまだ歩いていないトレール探しは続きます。
不肖小生には初めてのエリア「比企山塊」。
その中でも、スーパー低山として人気の高い「官ノ倉山」をターゲットにしました。
里のウォーキングをルートに加えて登られるこの山に、金勝山をトッピング。
もちろん歩き終わったあとには、美味しい般若湯が待っています
最近、山よりも居酒屋で登るところを決めている感が・・・続きを読む

こんにちわ。亀足隊長です。

先日お話した「特発性大腿骨頭壊死」の自覚的現況・・・
今、どんな感じなの?

出会い頭などでの不意の踏ん張りなどが怖くて、杖は手離せませないのですが
ありがたいことに、意外と歩けるんです。
苦手なことは、電車の中のように一所で立っていると、シビレやイタミが出てくるんですが・・・歩くことに対しては意外といける?という感じです。

それならば!と、お気楽な山を単発で歩いてみました。(医学的にはなんの裏打ちもありません)

2011年5月「月夜見駐車場から御前山」
2011年8月「大弛峠から国師岳(天泊)
2014年10月「岩殿山から稚児落とし」 などなど

しかし、歩き終わってみると強いイタミ・シビレに襲われ、やはりムリかな・・・と
ああ、アルプスよ、北八ツよ、奥秩父よ・・・
そんな山景を想っていたとき、我が家内(亀足天皇)より、ありがたい御言葉をいただきました。
「少しづつやればいいじゃない。いつかは歩けるようになるかもよ。あたしも一緒に行くから。」
まさに暗闇の中の光明でした。ありがたい。
そうですその御言葉、自ら信奉していた「亀足主義」を思い出させてくれたのです。
しかも行幸を願えるとは!

まずはウォーキングから始めて、月に二回程度でも継続して歩いてみることにしました。
いつかはたどり着けるだろうテッペンへ。
ああ、アルプスよ、北八ツよ、奥秩父よ・・・

てなわけで
まず我が地元に源流を発する武蔵野の一級河川「野川」を下流へたどってみました。
写真レポでもしてみましょう。
続きを読む

↑このページのトップヘ